裏庭のビール祭りを主催する方法(責任を持って)

裏庭のビール祭りを主催する方法(責任を持って)

アルパインビール会社

ミュンヘンのオクトーバーフェスト、カリフォルニアビールフェスティバル、その他世界中で開催されているアルコール関連のイベントは、多くのアウトドアエンターテインメント愛好家に、裏庭で独自のビールフェストスタイルのイベントを主催するよう促しました。



この種のパーティーを楽しむために大学にいる必要はありませんが、数年以上前に卒業した私たちの場合、ビールを中心としたソワレを主催することに少し不安があるかもしれません。特に、これらの大学のパーティーに参加して覚えている場合はそうです。彼らがどれだけ手に負えないのか。



裏庭のビール祭りを開催することに興味があるが、楽しくて責任感のある方法でそれを行う方法がよくわからない場合は、何を提供するか、ゲストを楽しませ続ける方法、そしてみんなを楽しませる方法についてのヒントを読んでください安全に家に帰る。

この投稿は主にオクトーバーフェストや同様のビール中心のフェスティバルに沿ったイベントの開催に焦点を当てていますが、これらのヒントは大人の飲み物が提供されるすべてのパーティーに使用できます。



ビールなしのバーベキューやワインなしのディナーパーティーを主催することは困難です。ゲストはこれらの伝統的なオプションを期待する可能性が高いからです。

したがって、これらのヒントは、次に友人と週末のグリルに参加するときに、たとえ彼らがレーダーホーゼンを家に置いていたとしても役立つかもしれません。

安全第一

みんなを安全に家に帰らせるのはあなたの一番上にあるべきなので パーティーの計画 優先リストでは、飲酒が主要な活動の1つとなる集会を主催する際に留意すべき、いくつかの安全上のヒントから始めましょう。



あなたの主な目標は、誰もが楽しい時間を過ごして安全に家に帰ることだと確信していますが、パーティーのゲストの1人が帰宅中に事故に遭った場合、責任を問われる可能性があることに留意することが重要です。

カリフォルニア州は、1978年にカリフォルニア州民法第1714条を改正したとき、全体として、社会的ホストの責任を制限しました。しかし、彼らはその一部を2011年に持ち帰りました。

2011年以降、未成年者に故意にアルコールを提供しているパーティーホストは、その未成年者が帰宅途中に他の誰かを傷つけた場合に責任を問われる可能性があります。

もちろん、これは、未成年者が自分自身や他の人に害を及ぼすことなく帰宅したとしても、未成年者にアルコールを提供するだけでも問題が発生する可能性があるという事実は別としてです。

したがって、次のビールバッシュの最初のルールは、未成年者にアルコールを提供しないことです。

両親が大丈夫だと言っても、あなたがそれを処理できると思っていても、彼らがどれだけ頼むかは問題ではありません。

彼らが怪我をしたり、他人に引き起こされた怪我の責任を負ったりする可能性を避けることが最善です。

同じように、イベントのカバーチャージを請求しないことをお勧めします。

大量のアルコールや食べ物を提供している場合、費用はすぐに加算される可能性がありますが、これらの費用を負担するためにカバーを請求すると、ドラムショップ責任と呼ばれる別の種類の責任が発生する可能性があります。

ドラムショップの責任は、パブ、ナイトクラブ、レストランが未成年者または目に見えて酔っている人にサービスを提供し、その施設で飲んだ後に他の人に怪我をさせた場合に責任を負わせるものです。

パーティーにカバーチャージを請求し、そのカバーを支払った未成年者がアルコールを消費した場合、それは未成年者にアルコールを販売したと見なされます。

さらに、カバーを請求する場合、あなたのパーティーはポップアップナイトクラブと見なされる可能性があります。これは、ドラムショップの責任が発生する原因となります。

一部の市や郡には、社会的ホストの責任に関する独自の法律があるため、居住地に追加の法律が適用されるかどうかを地元の統治機関に確認することをお勧めします。

alesmith-ipa

これが さらに15のヒント 安全を最優先するために:

1.1。 飲み過ぎを避けるために飲酒ゲームを制限してください。

二。 飲み物を少しだけ楽しんでいることで知られている特定の友人がいる場合は、早めに鍵を入手し、家に帰ることを確認してください。

3.3。 酔っ払ったゲストを安全に家に届けるためにシャトルサービスを雇うことを検討してください。

四。 指定されたドライバーに賞品を贈り、ステッカー、フローラルレイ、またはその他の識別可能なオブジェクトで正直に保ち、物事を監視し、誰かが飲み物をこっそり持っているかどうかをすばやく判断するのに役立ちます。

5.5。 個人使用を目的とした飲酒検知器の入手を検討してください。それをゲームに変えて、もっと酔っ払ったゲストを巻き込むこともできますが、人々が少し騒がしいと思ったときに運転を思いとどまらせるのに役立ちます。

6.6。 パーティーに行く人が当初の予定よりも少し多く飲む場合に備えて、2人の宿泊客のために準備してください。

7。 あなたがするなら ファイヤーピットを使用する パーティー中は、頑丈なスクリーンで覆い、安全な距離に座って、パティオの家具や植物の容器を置いて、ゲストがファイヤーピット周辺を大通りとして使用しないようにします。

8.8。 ゲートを確保したり、パーティーをあなたのプールに囲い込んだりするなど、酔っ払ったゲストをプールから遠ざけるための措置を講じてください 屋根付きのパティオ 。

9.9。 パーティーが終わる前にアルコールの提供をやめて、時間を運転する予定のゲストが落ち着くようにします。

10.10。 安全に家に帰る必要があるゲストのために、地元のタクシー会社の電話番号を手元に置いておきます。

十一。 酩酊状態のゲストを 屋外のキッチン 。

地味なゲストをパティオキッチンでのグリル、調理、サービングのヘルパーにして、怪我の可能性を回避してください。

12.12。 パティオや通路からつまずく危険を取り除きます。

13.13。 屋外の娯楽エリアと小道が十分に明るくなっていることを確認してください。

14.14。 ほろ酔いのゲストが小さな切り傷や擦り傷を負った場合に備えて、応急処置キットを用意してください。

15。 より重大な事故に備えて、近くに電話を置いてください。

アウトドアエンターテインメント

ゲストが酔いすぎないようにする方法

私たちが成人期を迎えて大学時代を過ぎると、私たちのほとんどは、私たちが飲むことができる量と、懇親会で自分のペースを調整する方法をかなりうまく理解しています。

ただし、暑さ、食べ物の不足、手間のかかるバーテンダーなどの状況では、驚かされることがあり、予想よりも少し騒がしいことがあります。

これが 11の方法 楽しみながら、ゲストが壊されすぎないようにすることができます。

1.1。 バーテンダーを雇うか、飲み物に精通した友人を夜のバーテンダーとして指名してください。

アルコールの提供を1人(または大規模なパーティーの場合はそれ以上)担当することで、個々のゲストが飲んでいる量を簡単に監視でき、次の場合にゲストを遮断したり、アルコールに飲み物を注いだりすることができます。彼らは少し楽しんでいます。

オープンバーは、特にゲストが自分で飲み物を作り、アルコールの量を正確に知っている場合に、いくつかのイベントに最適です。

ただし、ゲストが他のゲストのために飲み物を混ぜ始めると、ゲストが自分のアルコール摂取量を監視することがより困難になります。

二。 あなたがバーテンダーを持っているならば、彼らが注がれるべきであるように彼らが飲み物を注ぐことを確認してください。

ヘビーハンドのバーテンダーは、経験豊富な飲酒者が自分のペースを調整することや、経験の浅い飲酒者がいつ十分に飲んだかを知ることをより困難にします。

3.3。 水をすぐに利用できるようにして、水分補給を維持するようにゲストを促します。

パーティー参加者にとってより魅力的なものにするには、スライスしたキュウリ、ミント、ベリー、または柑橘類を水に加えます。

屋外の娯楽

四。 ゲストを太陽から遠ざけてください。

あなたのゲストを完全に太陽から遠ざけることは不可能かもしれません アウトドアを楽しむ 、ただし、暑い日にゲストが太陽の下で過度に飲むのを防ぐために、日陰の場所をたくさん用意してください。

屋根付きのパティオにシーリングファンがある場合、これはパーティーの理想的な中央集会場所です。

5.5。 グループ化された座席エリアを作成し、人々が立ってチャットするための十分なオープンスペースを残すことによって、混ざり合うことを奨励します。

6.6。 たくさんの食べ物の選択肢、特にスナックやフィンガーフードを提供します。

フィンガーフードはゲストに飲酒以外の何かを与え、炭水化物とタンパク質を提供する食べ物はアルコールが吸収される速度を遅くするのに役立ちます。

プレッツェルと塩味のピーナッツは一般的にビールに最適な組み合わせと考えられていますが、塩味のスナックは人々がもっと飲みたくなるので、パブはこれらの食べ物を自由に提供することを覚えておいてください。

したがって、過度に塩辛い食品は避け、チップスやディップ、チーズプレート、その他の食べやすくタンパク質や炭水化物が多い食品に固執してください。

オクトーバーフェストをテーマにする場合は、ザワークラウトとマスタードを添えたソーセージなど、伝統的なドイツ料理を提供することをお勧めします。

7。 楽しいゲームやアクティビティを企画して、ゲストを忙しく楽しませましょう。

パーティーゲームや休日をテーマにした工芸品は、ゲストを楽しませ、飲酒を遅くするための楽しいアクティビティを提供するのに最適な方法です。

一部のゲームをコンテストにして、栓抜きやビアグラスなどの賞品を勝者に贈ることもできます。

8.8。 飲酒ゲームを制限します。

飲酒ゲームは楽しいものですが、自分のデバイスに任せた場合よりも多く飲むようにゲストに勧めています。

9.9。 アルコール以外の魅力的なオプションをゲストに提供するために、たくさんのモクテルと群衆のお気に入りのバージンバージョンを提供します。

10.10。 サングリアやスパイクパンチなどの既製のバルク飲料オプションを提供して、飲み物の準備に使用するアルコールの量を制御できるようにします。

十一。 半分空の飲み物を補充するのではなく、補充を提供する前に、ゲストの前に数分間空のグラスを置いてください。

裏庭の娯楽

考慮すべきパーティー前の準備

地元の法執行機関との衝突や隣人との確執を避けるために、事前に計画を立ててください。

パーティーに近所の人を招待することは、通常、パーティー中およびパーティー後の苦情を減らすための良い方法です。

近所の人のことを知らない場合や、パーティーのゲストとしてふさわしくない場合は、事前にパーティーのことを知らせておくと、路上駐車場がない場合や騒音が大きくなっても驚かないようにできます。基準を大幅に上回っています。

また、地元の騒音条例に精通して、パーティーを中に入れるとき、またはパーティーを夜にやめると呼ぶときを知ることもお勧めします。

また、駐車する場所をゲストに知らせ、酔っ払ったゲストを庭に近づけないようにし、出発するときは声を抑えておくようにゲストに思い出させることで、近所の人を尊重するようにしてください。

ビール祭りスタイルのイベントは大人のみで行うのが最善ですが、子供が参加する場合は、別の監視付きセクションを設置してください。 ゲーム、アクティビティ、食べ物や飲み物は彼らのためだけに

裏庭の娯楽

責任ある党の主催者になることについての最終的な考え

責任あるパーティーの主催者であることは、楽しみを奪う必要はありません アウトドア」面白い

それは単にあなたのゲストが少しワイルドになり、事故や望ましくない結果を避けるために努力しながら楽しい時間を過ごすことができるいくつかの境界を提供します。

これらのヒントのほとんどを使用すると、ゲストは、物事がスムーズに進むように少し事前に計画を立てたことに気付かない可能性があります。

彼らは、豊富な食べ物、さまざまな飲み物の選択肢、楽しい活動、そして夜を思い出深いものにした良い仲間に単に感謝する可能性がはるかに高いです。

写真クレジット(出現順): Insuranceguybeerblog.com 、phillybeerambassador

人気の投稿